2008年03月23日

22日

今日の午前中は、PSV-横浜Fマリノス(U-11)の試合を見に行ってきました。この年代では3年連続日本王者のマリノスプライマリーですが、お互いがどういったサッカーをするのか非常に興味がありました。結果は4−1でマリノスの勝利!もちろん、この年代の勝ち負けは重要ではなく、内容が一番重要ですが、個々の選手の技術も高く、マリノス下部組織の充実ぶりと、監督の西谷さんの指導が行き届いている様子が伺えました。今後がとても楽しみですね!夜の試合も観戦していましたし、彼らにとってこの経験はまさに“プライスレス”ではないでしょうか!

そして、PSV対フローニンゲン戦は、完全にPSVがボールを支配して3−0の圧勝でした。きっちり速攻、遅攻とテンポの使い分けができており、2点目なんかは、ボールポゼッションから完全に相手DFを崩しての得点でした。これで残り4試合!いよいよラストスパートですね!

さて、明日はVVV対NEC戦です。初めて本田の試合を生で観戦してきます!
posted by ryo at 09:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。