2008年06月12日

ディスカッション

今日の試合は0-3の完封負けでした。山形のスタイルはシンプルではあるけれど、自分達の戦い方に対して選手全員が共通認識を持っており、現段階ではJ2の中でも一番成熟度が高いのではないかと思います。ただ、ホームでの試合ですし、もっと主導権を握らなければいけなかったゲームだったと思います。特に攻撃がうまくいかなければ、そのつけは必然的に守備への負担となって戻ってきます。今日は特に後半の立ち上がりまで、チーム全体が足元でボールを受ける場面多く、深い位置を突く動きが少なかったように思えます。そうなると、相手としても裏を取られることはなく、逆に前にのみプレスをかける事ができるので、山形にとっては戦いやすかったのではないでしょうか。

選手を含め、各自それぞれが様々な思いを持っているはずです。今一番重要なのはそういう思いを内に込めずに、議論の場を持つことが大切だと思います。どんな組織でも、最終的に判断するのはトップですが、決定するまでは自分の思いをぶつけることは自由ですし、ディスカッションを重ねていくことが今一番重要な事だと思います。


今日は雨天にもかかわらず、応援に来て頂いた方に本当に申し訳なく思います。ただ、次の試合は4日後に迫ってますし、切り替えて、そして、前を向いて次の準備に取り掛かりたいと思います。
posted by ryo at 01:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。