2009年01月30日

PSV

PSVのHuub Stevens監督が成績不振+選手たちとの信頼関係を築けなかったことを理由に辞任しました。去年から選手層の薄さを指摘されていましたが、今年は更に主力数名が流出して苦しいシーズンだったと思います。ただ、4年連続リーグチャンピオンとしては、現在の成績(5位首位と15ポイント差)は、許容範囲外だったのでそしょうね。

さてさて、監督辞任によって空席となっているポジションですが、なんと当面ドワイトが監督を務めるようです!フロント側が選手の意見を反映して、信頼の厚いドワイトを監督に要望したそうです。現在の時点で期間は不明ですが、是非頑張ってほしいものです!

posted by ryo at 17:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。