2009年09月08日

オランダ

k.jpg


オランダ戦を見に行ってきました!


というのは冗談です…


生で観戦したかった…



ベンチには懐かしい顔が揃っていました。渡蘭していた際、フェイエで監督していた現代表監督ファン・マルワイク氏、Ajaxの下部組織でコーチをしていたデ・ブール、PSVのフィジカルコーチのルック。いい仕事してますね〜。

スピードに乗った状態で“ボールを止める”、“パススピード”、“ボールを止めた後、次のアクションを起こすまでのスピード”といった技術の差が、結果として目に見える形で表れたのかなと思います。

オランダリーグは、欧州進出を目指す選手にとって第一歩を踏み出すための格好の場でもあると思います。本田の活躍も多少影響があるのでしょうが、日本からも数名身分照会が行われているようです。最近、「彼はどういう選手?」という問い合わせもちょくちょくあります。チャンスがあればどんどんトライして欲しいですね!


さてさて、最近では日も短くなってきましたし、かなり涼しくなってきました。すっかり秋を感じられるようになりましたね。スポーツの秋、芸術の秋、、食欲の秋、読書の秋!私も、どちらかというと“食”に重点を置きつつも(笑)、活発的に様々な事にチャレンジしていきたいと思います!

そして、“千秋晩成”!チームの方も更なる成熟を目指して頑張ります!

posted by ryo at 16:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

夏休み

長かったようであっという間に終わった夏休み。久しぶりに日本の夏を体感しました。熊本に行った際に俊哉さんにも『育成のスタッフは色の焼け方が違うから一目でわかる』と言われましたが、やはり練習時間がグラウンドなどの問題で、どうしても真っ昼間になるのでかなりバテました…

この夏を“勝負”と捉え頑張った選手、今一歩踏ん張りきれなかった選手と別れてしまったように感じます。夏休み終盤に行われたアカデミーリーグ、対ロアッソ戦では思うようにゲームを運ぶことが出来ませんでしたが、アビスパ戦は多少成長した姿が見られたように感じました。ただ、個々の選手のレベルを比較した際に、やはりまだまだアビスパの選手との差があったように思えます。全体的に見て、成長した部分、新たな課題が見つかった部分の見つかった充実した夏休みだったのではないでしょうか。


さてさて、長かった夏休みの疲れを癒すために1泊2日で嬉野温泉にある和多屋別荘(http://wataya.co.jp/)へ家族旅行に行ってきました。嬉野温泉は「日本三大美肌の湯」と謳われる天然温泉。 心もからだも芯からリラック スできました!お勧めの宿の一つです!

posted by ryo at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。