2010年01月31日

ご報告

CIMG4436.JPGCIMG4440.JPGCIMG4442.JPG

GetAttachment.jpgCIMG4448.JPGCIMG4449.JPGCIMG4450.JPG

この度、大分の地を離れ新たなチームで挑戦する事になりました。非常に熱心に慰留して頂き、チームに残るか、または新たなチームから頂いたお誘いを受けるかで、年末年始は寝付けない日々の連続でした。育成という部署を預かったからにはもう少しこの場所に携わっていたいという気持ちや、様々な葛藤の連続で、もうちょっと同じメンバーで仕事がしたいという気持ちが大きく、すごく悩みました。しかし、30歳を迎える年に、もう一度新たな気持ちでスタートしてみようと思います。


海外で3チーム。日本で4チーム目…。寅さんに負けないくらい旅人です…苦笑

若い時にできるだけ多くの事を経験したい、様々なチームを見ておきたいという思いがあったのも事実ですが、今回はちょっと腰を落ち着けて頑張りたいと思います。もちろん、プロの世界である以上、最善の結果を求めて戦わなければなりません。新天地では少しでもチームに貢献できるように頑張りたいと思います。

Sir Alex Fergusonの言葉に『学ぶことを止める時は、自分の成長を放棄する時だ』という言葉があります。その言葉を肝に銘じて、日々少しずつでも色々な事を吸収し、前を向いて向上していけるように精進していきたいと思います。


大分での1年間、クラブとしては様々な事がありましたが、すごくフレンドリーで素晴らしいスタッフと選手たちに囲まれてとても有意義な時間を過ごす事ができました。これまでの多くの出会いは私にとってかけがいのない大切な財産です。

本当に良くして頂いたスタッフの皆さん、そして、選手、保護者の方にはとても感謝しています。成長した選手の姿を楽しみに、空いた時間を利用して大分にも足を運びたいと思います。また、私も選手の頑張りに負けぬよう、そして、少しでも逆に選手に良い刺激を与える事ができるように努力したいと思います。


本当に今までありがとうございました…

posted by ryo at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。