2010年12月25日

X'mas!

201012251351000.jpg


クリスマスの日は、家でターキー(七面鳥)を食べて、クリスマスツリーの下に置かれていたプレゼントをみんなで開けて、クィーン(女王)のスピーチを聞きながら、ソファーでうたた寝をする…

これが典型的なイギリスでのクリスマスの過ごし方でしたが、ここは日本なので…

鹿島スタジアムに天皇杯準々決勝、鹿島対名古屋の試合を見に行ってきました!=某外国人選手が『なんでクリスマスの日にサッカーをするんだ!』っと嘆いていましたが、ここは日本です!(笑)=


やはり日本を代表するチーム同士の戦いだけに、非常に面白いゲームでした。本当に名古屋は良いチームになったと思います。

今年は、名古屋も福岡も非常に素晴らしいシーズンだったと思います。
グランパスの皆さん、リーグ優勝本当におめでとうございました!
また、アビスパの皆さんもJ1昇格おめでとうございます。

我々も2012年こそは同じ舞台に立てるように頑張ります!


ちなみに、今年はクリスマスケーキを食べ損ねました…


posted by ryo at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

インカレ

来季の新監督が5日間の来日を終え、今日オランダに帰国しました。
シーズン前に様々なディスカッションができた事、そして、その事を踏まえてもう一度オフ期間中に来季の進め方等を再考する材料を得た事は良かったと思います。
(各スタッフに冬休みの宿題ができましたが…笑)

ただ、ヨーロッパでは寒波に見舞われオランダでも大雪の影響でKLMも到着便の遅延となり、結局出発も12時発の予定が18時に変更となりました…


しかしながら、“不幸中の幸い”か、成田のプレイテックスタジアムで行われたインカレ(関西大学-国士舘大学)を観戦する事が来ました。もちろん、大学生のスカウティング目的もありますが、それ以上に来年水戸ホーリーホックを指揮することとなった柱谷監督のサッカーを観る事が出来た事は収穫だったのでは!?

また、試合中には名古屋サポーターの方から声をかけて頂きドワイトも喜んでいました。

アムステルダム着は22時以降となる予定の様ですが、とにかく無事に飛行機が到着する事を祈るばかりです。


posted by ryo at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

Preparation

新監督を迎えて臨む2011年シーズン。
来季に向けての準備が様々な部門で始まっています。
マラソンのスタート地点と同様、できる限り前方で、誰よりもいち早くスタートを切れる様に…

来年はJ2で2年目。
更に難しい状況が予想されますが、結果(勝ち点だけではなく、内容という結果も含めて)を求めてしっかりと戦いたいと思います。そして、その為にはスタイルの構築、選手個々のレベルアップ、主力を脅かす若手の台頭が必要であり、(特に大金を注ぎ込んで選手を連れてこれるクラブでないのであれば)そういった条件が揃って初めて結果に結びついてくるのだと思います。

サッカーには色々なシステムや戦術があり、現在では色々な指導者が分析、修正を繰り返しながら、より“勝利への近道”を見つける為に日々戦い方を模索している状況だと思います。ただ、膨大な情報量が飛び交う世の中で、きちんと情報を整理して、そして今の自分達に見合った、または求めるサッカーを選手個々にわかりやすく伝えることで初めて共通認識が生まれ、チームとして機能するのだと思います。

監督業を一言で例えるのであれば、目的地へうまく導いてくれるカーナビゲーションの役割でしょうか!?

現在、来季に向けてのミーティングを重ねています。その中で、新監督の持っているオランダ代表の資料等に目を通す機会がありましたが、やはり非常に情報が整理されていました。大まかに言えば、(現在良く見かける!?)ショートのみ、(一昔前のイングランドの様な!?)ロングのみではなく、ショートとロングを使い、うまく攻撃のリズム、テンポを使い分け、バランスのよい攻撃から相手を揺さぶり、守備の際には状況に応じたプレスからボールを奪う。状況が変化すれば、必然的に求められる答えも変わるはずです。その状況の変化を見極め、瞬時に正しい状況判断を下せる“判断力”を高める事で魅力的なサッカーができるでしょうし、また、膨大な情報の中から必要な情報をうまく引き出し上積みを加える事で、チーム力が向上していくのだと思います。

ちょっと取り留めのない文章になりましたが…


シーズンが終わってプレッシャーから解放されたことで“ほっ”っとする反面、シーズンが待ち遠しい気持ちで一杯です!!

posted by ryo at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

シーズン終了

2010年のシーズンが終了しました。
長いようであっという間の1年間。(特に、合流したのが2月だったこともあり…)
残念ながらシーズン当初の目標を達成する事が出来ず、応援して下さった皆様に対して申し訳ない気持ちで一杯です。
来シーズンこそは、『いるべき場所』に戻れるよう、より一層努力したいと思います。

今年は、一年間現場を離れて客観的にサッカーを見つめ直すことができました。
海外も含めて様々な場所に足を運び、様々なサッカーに触れました。
来シーズンに向けて、万全の状態で臨めるようにしっかりと準備したいと思います。

posted by ryo at 21:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。