2009年05月13日

免許取得しました

CIMG4206.JPG

育成年代では時として審判もしなければいけないので、4級審判の免許を取りました(といっても、4級は筆記試験だけ受ければ簡単に取れるのですが…)

最近は、練習試合等でたまに審判をやる事もありますが、やはりジャッジの判定は非常に難しいですね。まぁ、基本的にセンターサークル内から出てアクティブに動くことは少ないのですが...

前回の韓国遠征で、対戦相手の監督さんが前回の日本対バーレーン戦のアシスタントレフリーをされた方だったのですが、やっぱりかなりフィットしてました。下手したら、選手より動けるのではないでしょうか?

やっぱり、実際自分がやってみるとわかりますね…審判の方々はすごい!彼らがいないと試合も成り立ちませんし、リスペクトの気持を常に忘れてはいけないですね!

そういえば、イギリス時代は育成年代の試合で、将来審判を目指す中学生や、高校生が普通に笛を吹いていましたね。早い段階から審判のプロを目指す子供達が増えれば、更にレベルアップするかもしれませんね!
posted by ryo at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117781967
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。