2008年03月14日

UEFA Cup

CIMG2493.JPGCIMG2497.JPG


昨日は、知人を待たせていたので急いでスタジアムに向かっていたのですが、その途中に暗闇だったので足もとのロープに気がつかず、足が引っ掛かってしまいすごい勢いで転んでしまいました...その時は痛いというより恥ずかしいという気持ちの方が大きかったのですが、次第に痛みが増していき、足と手がかなり腫れてしまいました。試合後にPSVのドクターに診てもらった所、幸いにもただの打撲ということでしたが、ドジなところがあるので今後気をつけたいと思います!

そういえば、昨年の夏に網走で行われたキャンプの時も、監督が「怪我をした奴はすぐ名古屋に送り返す!」といった直後に、階段を踏み外して足をねん挫してしまい、怪我人第一号になりました..


さて、余談が長くなりましたが、昨日の試合はスパーズの猛攻をGKのゴメスと、DFのマルセリスの活躍もあり、なんとか1失点に抑え、PKでスパーズを破りUEFA Cupベスト8進出を決めました。相手が、事前に予測していた戦い方とは違った事もあり、プレッシャーがうまくかからずに、守備の際に間延びしてしまうシーンも何度か見られましたが、本当にみんなでよく闘っていたと思います。このチームは、個々の選手を見る限り決してずば抜けた選手がいるわけではないと思いますが、非常にまとまりがあり、最後の最後まで諦めずに戦う選手が揃っているように思います。

特に、マルセリスはまだ若干19歳にもかかわらず、コンスタントに安定した守備を随所に見せていました。10代の選手が国際舞台で堂々とプレーしている姿を見ると、つくづく感心させられます。


=写真=
試合後のドレッシングルーム
昨年リフォームしたらしく、とてもお洒落な空間です!
更衣室(ホワイトボードを囲むように円状になっています)、監督室、リラックスルーム、シャワー、用具室があります。
posted by ryo at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。